せどり無料相談 過去の相談ケース

今までにせどり無料相談で頂戴いたしました相談と回答の一部を紹介しております。

 

Q,出品者出荷での配送コストを下げたい。

A,日本郵便やクロネコヤマトなどの配送業者に見積もりを依頼しましょう。

 

日本郵便やクロネコヤマト、佐川急便などお近くの配送業者に一度、見積もりを依頼して配送料を下げられないか交渉してみてください。その際に、下記の点を伝えていただくとスムーズに話しがすすむ場合が多いです。
(配送料を必ず下げられるというわけではありませんのでご注意ください)

 

 1)発送する商品はなにか

 2)発送する商品のサイズ

 3)月間の予定配送数

 4)1回の差出個数はいくつか

 5)主な送り先はどこか

 6)定時集荷の希望の有無

 7)いつから利用したいのか

 

見積もりは無料なので配送業者に問合せしてみてはいかがでしょうか。

 

Q,仕入れのオススメはなにか?何を仕入れたらいいかわからない・・・。

A,初心者は本やCDの仕入れからスタート。商品の価格差を見つけることに専念してください。

 

仕入れの対象には本、CD、DVD、家電、食品など様々にあります。

 

せどりは「商品の価格差をねらった差益ビジネス」なので価格差を見つけることができれば、どのカテゴリーであろうと仕入れることができます。

 

ここでは例として、せどり初心者の多くが仕入れる本のメリットについて説明します。2つあります。

 

1、仕入れの金額が安い

本はブックオフなどの古本屋で1冊108円~で購入できます。

また、頻繁にセールを実施しているのでより安く仕入れることができます。

 

2、配送コストが低い

せどりで問題になるのが送料です。

注文商品をお客様にお届けするにあたりできるだけ送料を安くおさえる必要がありますが、

本の場合は日本郵便のゆうメールやゆうパケット、クロネコヤマトのDM便、クリックポスト等を利用すると送料を安くおさえられます。

 

Q,購入者が評価をしてくれない。どうすれば評価をしていただけるのか。

A,購入者様に出品者の評価をしていただけないかメールでお願いしてみてください。

 

購入者様に評価依頼のメールを送るとよいでしょう。

メールを送らなくても評価をしていただける購入者様はなかにはいますが、たいていの購入者様は評価をしません。その理由は評価することが面倒くさい、メリットがない、評価の仕方がわからないからです。

 

だからこそ、評価依頼のメールを送ることが大事です。

評価をしていただきたい、発送した商品は到着しましたか等の旨を丁寧に伝えることをおすすめします。

 

ただ、評価依頼のメールを送っても評価していただけないからといって、同じ購入者様に何度もメールを送ることは絶対に避けてください。迷惑になり低評価を受ける恐れがあります。

 

アマゾンとヤフオク等では購入者様の評価の件数と点数が最も大事です。

良い評価を1件でも多くいただけるよう努めてください。