アマゾン、ローソンで注文・最短2日後に店頭受け取り可能に

みなさん、こんにちは。

 

(以下、6分前後でお読みいただけます)


今日のブログでは、アマゾンで販売されている商品をコンビニエンスストア大手のローソン店頭で注文・受取が可能になったニュースについて書いてみたいと思います。



■アマゾン商品をローソンで購入・受取できる


サービスの概要は、ローソンの店頭端末「Loppi(ロッピー)」からアマゾンで販売されている商品を注文し、店頭で受取りができるサービスです。おもな特徴は下記の2点です。


 ・商品は最短で2日後に店舗に到着

 ・「ロッピー」に備え付けられた受話器からオペレーターにつないで注文することも可能

 

アマゾンとローソンの両者は、このサービスにより、パソコンやスマートフォンを持たない顧客や、インターネットショッピングに不慣れな顧客・不安を感じている顧客の取り込みを期待しているのだと思います。


 ●アマゾンのニュースリリースはこちらからどうぞ。

 ●ローソンのニュースリリースはこちらからどうぞ。 



■このサービスの懸念点


新たな顧客を囲い込もうとする両者の戦略は見事ですが、懸念される点が2つあります。


1、商品の受け取りは9:00~21:00までしか対応していない

ローソンは24時間営業ですが、商品の受取りは9:00から21:00までの12時間しか対応していないのは不便ではないでしょうか(おそらくは、今後に24時間いつでも受取可能になると考えられます)


2、Loppi(ロッピー)は店内に1~2台と、数が少ない

ほとんどのローソンにロッピーは1台、または2台と数が少ないので、行列ができ、ロッピーの前に並んで待つ可能性があります。



アマゾンで商品を販売する方(ネットショップ、転売、せどり)にとっては売上の増加が期待できるニュースですね。今後の展開を見守っていきたいと思います。


本日も最後までお読みいただきありがとうございます 。  

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。