【ブックオフ】2014年2月の売上 8.0%減

みなさん、こんにちは。

 

(以下、2分前後でお読みいただけます)

 

転売・せどりで利用している人が多いブックオフが2014年2月の月次速報を発表ました。

 

ブックオフが発表した2014年2月の月次速報によりますと、国内のブックオフ事業の直営店全店(319店)の売上高は前年同月比8.0%減となったとのことです(2013年3月期売上高:766億円)

 

原因としては、記録的な大雪の影響が考えられると思います。それにより一部店舗において営業停止、または閉店時間の繰り上げを実施したため、売上客数が減少し売上高は前年割れとなった。こういことだと思います。

 

3月はブックオフの決算ですが、どこまで売上げがあがるか楽しみです。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。